・日経BP出版「タクティールケア入門」

 

 タクティールとはラテン語で〝触れる〟という意味で

 認知症や末期がん患者に対し、痛みや不安をやわらげる

 効果があるーと期待されるスウェーデン生まれの

 タッチケアだそうです。この本は施術可能な施設の紹介と

 施術法を写真図解しているのですが、補足として

 イラストがつかわれています。まさに手順を解説しているのですが

 資料写真と首っ引きで、自分の手足を使い位置確認

 しながら部位ごとに描いていきました。

 

 

 

 

   認知症ケアのコツが

     わかる本

へるぱるー訪問介護をサポートする情報誌
へるぱるー訪問介護をサポートする情報誌
絵でわかるーこどものせいかつずかん 全4巻
絵でわかるーこどものせいかつずかん 全4巻
 発売日:2013/2/5
 発売日:2013/2/5

お持帰りバナー